三重県伊勢市のカーコーティング、ボディ磨き、自動車ガラス修理、室内クリーニング、カーフィルム施工のギャルソントラストのサービスメニュー



ホイールクリーニング&コーティング

ホーム > サービスメニュー > ホイールクリーニング&コーティング
オシャレは足元から!

アルミホイールの汚れの原因

アルミホイール汚れの原因は、ブレーキパットとローターの削りカスがや鉄粉がホイルに固着することで、そのまま熱を帯びたホイールにこびりつき、汚れの原因となります。

一般的に汚れは、後輪よりも前輪の方がひどくなります。フロントのブレーキがディスクブレーキだということと、ブレーキの荷重が前輪にかかるために、どうしても負荷が大きくかかり、摩擦が増してしまうからです。摩擦が増してしまうと・・・パッドやローターのカスが増え、ホイールを汚してしまいます。

また、メルセデスやBMWなどの輸入車は、ホイールに汚れが付きやすいです。ブレーキパットやブレーキローターが柔らかくできているので、削れやすくホイールがどうしても汚れやすくなってしまいます。

ホイールコーティングのメリット

ホイールコーティングは、ブレーキダストや鉄粉などの汚れを落とし、ホイールを美しくするだけではなく、その後のお手入れも簡単になるのでお勧めです。

ホイールコーティングは、耐熱性・耐久性に優れた素材と界面活性剤からなる皮膜が、アルミホールの表面をしっかり保護し、しつこいブレーキダストの固着を防ぎ、しかも汚れも落としやすなります。コーティング後は、水洗いだけでキレイを維持できます。

せっかくボディをキレイにしても足元が汚れていてはイマイチですよね!ボディコーティングの次は、ホイールコーティングをしましょう!

施工の流れ

洗浄・汚れ取り

作業風景

まずはホイールを専用クリーナーなどを使い洗浄して、ダストや汚れをキレイに取り除く作業を行います。

arrow

コーティング剤の塗布

乾燥専用ヒータ

アルミホイールの汚れをキレイに取り除いたら、水分を完全に拭き取りコーティングを塗ります。

全て塗り終えたら専用ヒーターでコーティングの硬化させます。

arrow

最終チェック

作業後のコーティングされたアルミホイール

汚れや塗りムラなどをチェックして、作業完了です。


ホイールクリーニング&コーティングの施工例


カーコーティング、自動車ガラス修理、カーフィルムのこと相談したいと思ったら今すぐお電話!
その他のお問い合わせは、下記の方法で!
FAXでのお問い合わせは0596-25-6337まで

セルフブース洗車
冷暖房完備 新店舗2014年オープン!

【休日カレンダー】

   2017年8月   
1
 
2
×
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
×
10
 
11
 
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
×
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
×
31
 

×印が休業日です。

ギャルソントラスト スタッフブログ「仕事人の休憩所」

各種クレジットカード使えます

各種クレジットカード

ページの上部へ